読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし10年目★アラサー営業女子の日常

買ってよかったもの、仕事をしていて思うこと、あとそろそろ婚活しなきゃ

大好きなタラレバ娘でどうしても共感できかったことがある。

]タラレバは大好きです。 ちゃんと漫画も持ってるよ。 もこみちの出演が楽しみすぎるよ。

でも、、、どうしても共感できないのが、、、 ①「朝まで飲もう!」というセリフ。 原作にはなかった気がするけどドラマ1話目にあった。

いや。 リアルアラサーは朝まで飲もうとか思ってないし、言わないから。 ただ、気づいたら朝なだけだから。 なんならカラオケとかさっくと1時間!とか言って 延長、延長して店員さんに大丈夫ですか?って確認されて あれ?なんでフリータイムにしなかったんだっけ?って経験は 人生にデフォルトで組み込まれてると思ってるけど 違うのかな??? 軽くごはん食べて帰ろうって言ってふと時計をみたら 3時間経ってるとか普通だよね???(真顔) 誰も見ていないブログで共感を求める。

②友達がいてお金もある。 3人ともサラリーマンじゃないし 仕事安定してなさそうな割にお金あって常に外食、 ずっと昔からの友達とすぐ会える。 そんなことあるの? 学生時代の友達は年に1回か2回しか会わないよ? 転勤しているのは大きいかもだけど東京にいたとしても月1も会わなそう。 社内だって同じメンバーと週に複数回飲むとかないよ? 一人の時間が描かれていないだけ? みんな友達とそんな頻繁に飲んでるの?

③SATCに共感できない男を否定 いなくね? SATC見たことないからわかんないけど。

結論、たられBAR(おまけコーナー)が一番好き。

ちなみにアラサー漫画でリアルだと思うのは、 ・いつかティファニーで朝食を

いつかティファニーで朝食を 10 (BUNCH COMICS)

いつかティファニーで朝食を 10 (BUNCH COMICS)

ドラマはキャストが若い。アラサーじゃない。 漫画はリアル。 出てくる4人の組み合わせも、みんなこうゆう子いそうー!ってなるし、一個一個のエピソードもリアル。 最新刊の親友が結婚したときの感情とかもリアル。 そしてごはんが美味しそう。

・女くどき飯 アラサーちゃん作者の峰なゆかさんの漫画だけど 貫地谷しほりが主演したドラマが好きすぎる。 ひたすら脳内実況に共感する。 そしてごはんが美味しそう。

女くどき飯

女くどき飯

両方結局ごはんな件。 ごはんはアラサーを裏切らない。 ごはんはアラサーに元気をくれる。

アラサーってもう一つのジャンルだよね(^ω^)